料理サービス業のケータリングとその成功のポイント

ケータリングサービスは料理を指定した場所に届けるという点ではデリバリーに似ていますが、その対象をイベントに特化し、会場のセッティングや片付け、さらには各種演出まで取り仕切るところに独自性があります。最近注目されるようになった料理サービスであり、ビジネスとして考えた場合も非常に魅力的ではあるのですが、実際に成功を収めるためには押さえるべきポイントを逃してはいけません。まず、指定された場所に作りたての料理を運ぶにはキッチン付きの移動車が必須となります。
通常の飲食業では立地条件が大切になってきますが、ケータリングは場所を選びません。これが大きな強みなのです。


しかし、予算がなくて最初は移動車を用意できない場合もあるでしょう。そうすると、直接会場で料理を作るしかないのですが、キッチンのない会場ではそれができないというのが難点です。そうしたハンデをカバーするにはとにかく差別化を図ることが重要なポイントになってきます。
それは料理だけの差別化にとどまりません。

食器、イベントの演出、給仕サービス、料金体系などといったありとあらゆるものに対する差別化です。

しかし、何でもいいから適当に風変わりなことをすればよいというわけではありません。


同業者を研究し、それを通して顧客が何を求めているかを知ることが必要になります。その上での差別化なのです。そうした努力の結果として、ケータリングにおいて最も大切なのはリーピーと率です。一度利用した顧客に、いかにしてもう一度利用したいかと思わせるのが大きなポイントとなってきます。

















関連リンク

  • 大きなパーティーなどを開催する予定がある場合、自分たちで料理を用意するのは非常にコストがかかったり手間がかかることが多く、なかなか手料理を用意しようと考えるのは難しいです。そういう場合はデリバリーなどを利用することも可能ですが、最近ではデリバリーよりもケータリングを利用すると言う人が増えてきているようです。...

  • ケータリングとは出前などと違って料理だけではなく配給サービス・給仕のサービス・会場設営などパーティーを開催するために必要となる部分の全てをサービスとして受けることが出来ると言う特殊なものです。そのためケータリングサービスを依頼するだけで自分たちはゆっくりすることが出来ますし、多くの人達が参加するような大掛かりなものの場合は的確にスムーズに準備することが出来ます。...